ネイダー

ネイダー

「1931」で『レムレース』の一員だったが、ルッソ・ファミリーの側についた裏切り者

裏切ったと思ったら逆に裏切られていた。

『レムレース』が隠れ家を引き払う際に取り残され、爆発に巻き込まれるが死にかける。

その後、灰色の医者フレッドが通りかかったおかげで一命を取りとめ、『レムレース』の作戦を警察に明かして身の自由を手に入れる。

「1931」後、田舎に帰ったらしい。