ギュスターヴ・サンジェルマン

ギュスターヴ・サンジェルマン

情報屋』DD新聞社副社長年齢不詳。語り口は妙に仰々しい。

「1931」回想編(時代は「1934」)

キャロルを連れて列車シカゴへ。

途中、列車強盗中のグラハム・スペクターに遭遇。「回想編」の話をする事で難を逃れる。