イーディス

イーディス

ガンドールファミリー経営する酒場のウェイトレス

「1932」の時、恋人ロイ・マードックの起した事件のために東奔西走する事になる。

クスリの事で死を覚悟したりしていたが、ガンドール三兄弟のマフィアらしからぬ部分のおかげで髪を切るだけで済む。