『詩人』

『詩人』

『吸血鬼』の一人。やたら回りくどい言い回しをする。

視線(厳密には“光を特殊な形で反射させる眼球”)で催眠術をかけることが出来るがその力を厭うがゆえに、誰も耳を貸さないような回りくどい言い回しをする。