『不死の酒』

『不死の酒』

飲む事で不老不死の体を手に入れられる酒。 「バッカーノ!」内で重要なアイテム。

右手を同じ不死者の頭に乗せて「食いたい」と思うと、その人物を吸収する。 この時、知識や記憶なども一緒に吸収する。

それと、制約として不死者の前では偽名が使えない。 が、『できそこない』という模倣品があるが、それを飲んだ者には偽名が使える。

1711年に『悪魔』からマイザー・アヴァーロがその酒と知識を得る。