「バッカーノ!」登場人物一覧 このページをアンテナに追加 RSSフィード

トップへ
 | 

1933-00-00バッカーノ!1933 THE SLASH

さわり さわり - 「バッカーノ!」登場人物一覧 を含むブックマーク はてなブックマーク - さわり - 「バッカーノ!」登場人物一覧 さわり - 「バッカーノ!」登場人物一覧 のブックマークコメント

「1931」以後、すっかりニューヨークに居ついてしまった不良集団。 ある程度力もあり、独自に商売を始めだしたため、流石に放置しておくわけにはいかない。

そういうわけで、近隣のガンドールファミリーからチックが、マルティージョ・ファミリーからはロニー交渉に向かう事に。

しかし、そこに第三勢力「ラルヴァ」があらわれ、不良集団を味方に引き入れようとする。

そこから始まる丁々発止の大乱戦。 そこから一旦離れて、しかし吸い寄せられるように集まる面々の勝負と勝負。 それが決した時、もう一つの勝負が幕を開けるのであった。

補足

『ラミア』が登場したかと思ったらすぐに退場。 今後の出番はあるのか?

また、『ネブラ』とべりアム議員ヒューイ・ラフォレットという戦いも始まる巻でもある。

登場人物 登場人物 - 「バッカーノ!」登場人物一覧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 登場人物 - 「バッカーノ!」登場人物一覧 登場人物 - 「バッカーノ!」登場人物一覧 のブックマークコメント

ガンドールファミリー

ラック・ガンドール

チック・ジェファーソン

マリア・バルセリート

イーディス

 

マルティージョファミリー

ロニー・スキアート

エニス

フィーロ・プロシェンツォ

カンシチロウ・ヤグルマ

セーナ

リア・リンシャン

ランディ

ペッチョ

マイザー・アヴァーロ

チェスワフ・メイエル

 

不良集団

ジャグジー・スプロット

ドニー

ニース

ヨウン・パーネル

ファン・リンシャン

ジャック

ニック

シャーネ・ラフォレット

クレア・スタンフィールド

 

誘拐

アイザック・ディアン

ミリア・ハーヴェント

 

ジェノアード家

イヴ・ジェノアード

サマサ

ベンヤミン

ダラス・ジェノアード

ひたすらあっちこち行くので一人別枠で。

イヴの支援による工事で水揚げ→ラルヴァ拉致される→不良集団のいる別荘に行く→ラミアのアデルに刺される→元に戻ったらすぐにマリア・バルセリートに切り続けられる→煙幕の幕引きで一旦逃げる→フィーロの顔を見て殺意を思い出す→不良集団の元に転がり込む→『葡萄酒』に一つも気に掛けられない→『ミストウォール』最上階のレストランで待ち合わせ→アイザック&ミリアを確認→そこにフィーロがやってくる→襲い掛かって逆に押さえられる→そのまま騒動中押さえれ続ける→隙をみて爆弾を使う→ティムを蹴り落とそうとしたらチックに邪魔される→そのまま落下→当然のような事が起きる→イブの家へ

 

『ラルヴァ妖怪)』

ティム

 

『ラミア(吸血鬼)』

クリストファー・シャルドレード

ホン・チーメイ

アデル

リーザ

シャム&ヒルトン?

 

べりアム陣営

マンフレッド・ベリアム

名無し

スパイク

 

刑務所

ヒューイ・ラフォレット

悪魔

ラッド・ルッソ*1

 

その他

タックジェファーソン*2

ジミー*3

社長

ニコラス・ウェイン

エレアン・ドゥーガー

ヘンリー

レイチェル

エルマー・C・アルバトロス

*1:名前だけ

*2ティムの正体

*3タックの飼っていたネズミ

 |